先進的なレーザー白内障手術

広島県内で唯一 LenSx®で手術で きるのは中山眼科だけです

白内障手術は世界中の国々で一般的に行われている手術の1つです。
実際、毎年何百万人もの世界中の人たちが、手術を受け、いつも通りの日常生活 が送れるようになっています。
白内障手術の精度向上に、正確性と再現性を兼ね揃えたLenSx®レーザーが貢献します。

先進的なレーザー白内障手術

レーザー白内障手術はあなたの術後のQOL(生活の質)を向上させる為の選択肢の1つです。白内障手術工程の中で繊細な作業が必要ないくつかの工程を、手作業ではなくレーザーで行います。

LenSx®レーザーには以下の特徴があります。

  1. 正確なレーザー照射
  2. 施術時間が早い
  3. 結果の予測精度が高まる
LenSx®
先進性が高いLenSx®レーザーを用いた白内障手術は世界では76か国で3500人以上の眼科医に選ばれ、70万眼以上の施術実績があります。

白内障の手術って?

医療技術の進歩により、白内障手術は一般的な手術になりました。濁った水晶体を砕いて取り出し、その代わりに眼内レンズと呼ばれる人口の水晶体を挿入します。一般的な手術では眼科医がナイフを使って眼に小さな創口を開けます。
今日ではレーザーを使って、より正確に創口を作る最新の白内障手術も開発されており、患者さんは従来の手術を受けるか、もしくは最新のレーザー白内障手術を受けるか選ぶことができます。

LenSx®レーザーとは?

私たちの眼の構造は解剖学的には同じですが、人それぞれ大きさや長さ、曲率半径などが異なります。眼科医はLenSx®レーザーを用いる事で、それぞれの眼にカスタマイズした手術を行うことができます。

あなたの眼に最適な手術を

光干渉断層計(HD-OCT)を用いて高精度な断層写真を撮影します。これを元に、あなたの眼に応じた最適な手術が計画されます。

より正確な眼の手術を

LenSx®レーザーは、従来手作業で行われていたいくつかの手術手順をレーザー照射を用いて自動化し、より正確に大切なあなたの眼の手術を行うことを可能にします。

手術後にも安心を

手術後に眼の状態が安定するまでは、医師の指示に従い、定期的に診 察を受けることが大切です。

LenSx®

レーザー白内障手術費用

片眼 両眼
単焦点 300,000円 600,000円
多焦点【先進医療】 * ◎術前術後は保険診療 450,000円 900,000円
トリフォーカルレンズファインビジョン * 乱視なし 550,000円 1,100,000円
乱視あり 600,000円 1,200,000円

* 多焦点レンズとトリフォーカルレンズファインビジョンは原則として、フェムトセカンドレーザーにて白内障手術を行います。

当院では、2015年4月より 「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障手術)」の先進医療施設として厚生労働省から認定されました。これにより保険診療との併用が可能になりました。
また、生命保険等の「先進医療特約」に加入されている方は、手術費用が支給されますので、ご加入の生命保険会社にお問い合わせください。
ページのトップへ